ブログトップ

たんぽぽだより

tanpopo831.exblog.jp

ちゃんぶくろ

b0252363_15204552.jpg

奈良、和歌山の山間部では、ほうじ茶でお粥を炊く茶粥を昔からよく食べます
その際に使われるのが、ちゃんぶくろ(茶袋)といわれるもので、だいたい晒し木綿の袋で作ったものに茶葉を入れて鍋で煮出し、そこへ洗った米を入れて炊きます
私はこの茶粥が子供の頃から大好きで、暑い食欲のない時にでも、朝から茶粥だと何杯もおかわりして食べてました(^_^)

先日ならまちのカウりさんで、竹かごに編まれたちゃんぶくろを見てこんなのもあるんだなと嬉しくなり、一つ購入しました
一個ずつ手作りでとても丁寧に作られています
麦茶を入れて煮出してもいいですね
b0252363_15202552.jpg


他には、小さなおにぎり1個だけ入れたり、ハーブを入れてお風呂に入れたり、いろいろに使えそうです
水に浸けると、竹が水分を吸って膨張し蓋がしっかり閉まるので、中味が飛び出すこともないです
よくできた、生活雑貨だと思います


ブログランキング参加中
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
[PR]
by tanpopo831 | 2013-08-17 15:25 | 道具、器
<< 平日スイーツレッスンの参加者を... 風立ちぬ >>